サイドメニューロゴ

ブログ

BLOG

その他

≪純恵の郷≫勉強会開催

平成29年10月5日、日勤の業務終了後に職員全員を対象とした勉強会が行われました。
テーマは「KYTトレーニング」です。

 

KYTとは、危険予知訓練をローマ字で Kiken Yochi Training と表記した頭文字をとってKYT(ケーワイティー)と呼びます。
では危険予知訓練とは何??

 

危険予知訓練とは事故を防ぐ為に、研修等でその環境や作業の危険を予想して指摘しあう訓練です。
イラストをもとに「何が危険か」「どのように危険か」「対策はどうするか」意見を出し合います。

 

今回は事前にイラストが配布されており、各部署それぞれに議論してきた結果を代表が発表します。
リハビリテーション、介護、看護、それぞれの専門の視点からの指摘があります。

 

 

このKYT、他人の意見を否定してはいけません。
他人の意見をよく聞くと自分では気づけなかったことがあったり、
そんな考え方もあるのかととても勉強になります。
傾聴にもなり、また自分の意識改革のきっかけにもなると思います。

 

これからも勉強会を重ねて、いままで以上に手厚いケアが行き届くようにして参ります。

 

                                        純恵の郷